施術の方法やクリニックを選ぶコツについて

サイトメニュー

痛みのない施術方法

注射器

痛みがなく、施術時間も短い

二重整形というのは、まさに整形の第一歩と考える人も多く、また、コンプレックスを解消するために手始めに利用するという人も多いのが特徴です。中でも、手軽さが評価されているのが埋没法です。費用は片目につき3万円から5万円という安さで施術を受けることができます。埋没法はプチ整形に分類されており、メスを使わずに整形をすることができるため、初心者向けの施術なのです。さて、肝心な施術内容についてですが、二重を作るために皮膚と瞼板の部分を糸で縫い合わせる方法を採用しています。こうすることで、糸が取れにくくなり、自然な二重に仕上がるのです。万が一、もとに戻したい場合には、糸を取り除くだけでもとに戻すことができます。埋没法は費用が安いだけでなく、気に入らなければもとに戻せるという手軽さが安心材料となり、整形初心者の間で人気となっているのです。将来的に切開手術を考えている人でも、手軽でなおかつ痛みが無く、更にはたったの10分で施術が受けられる埋没法を手始めに利用します。

二重埋没法の仕組みはとてもシンプルです。瞼の皮膚と瞼板と呼ばれる部分を極細の糸で結びつけるだけのことで、きれいな二重ラインを作り出すことができるのです。また、瞼板と皮膚を縫い合わせても腫れが少ないことから、ダウンタイムが殆どないのがこの施術方法の特徴であるとされているのです。埋没法の施術方法は他にもありますが、瞼の皮膚と瞼板を結ぶやり方が安全性が高いと評価されています。さて、費用に関してですが、プチ整形の中でも埋没法は安いと言われています。その理由は、やはり施術がシンプルで難しいことは一切行わないので、それだけ費用を抑えることができるのです。メスを使う切開をすることで費用は倍近くに跳ね上がるものの、顔の他の部位の整形に比べると安く抑えられています。それだけ二重整形に対する需要が高く、安全な施術方法が開発されてきたことで、安く利用することができるようになったということがわかります。整形の種類は年々増えていますが、やはり一番需要が高いのは埋没法です。

Copyright© 2019 施術の方法やクリニックを選ぶコツについて All Rights Reserved.